下記イベントご招待の募集は終了いたしました。

「本を読まない日はない」丹羽宇一郎氏に学ぶ、『ビジネスに効く読書と歴史の知恵』

元伊藤忠商事社長・元中国大使の丹羽宇一郎氏は、ビジネス界きっての読書家で知られています。その丹羽氏に、なぜビジネスパーソンにとって『読書と歴史の知恵』が必要なのか、『読書と歴史の知恵』を生き方に活かすにはどうしたらよいかなどを鋭い視点でお話いただくトークイベントに、抽選で120名様をご招待いたします。皆さまのご応募をお待ちしております。

イベント内容

丹羽宇一郎氏 特別トークイベント
『ビジネスに効く読書と歴史の知恵』~ 東洋経済オンラインTREND CAMP

参加費:無料(抽選120名様)※応募時に、1名様/2名様 のいずれかをお選びいただけます。

丹羽 宇一郎氏 Uichiro Niwa

元伊藤忠商事社長・元中国大使
1939年、愛知県生まれ。名古屋大学法学部を卒業後、伊藤忠商事に入社。1998年、社長に就任。1999年、約4000億円の不良資産を一括処理し、翌年度の決算で同社史上最高益(当時)を記録。2004年、会長に就任。内閣府経済財政諮問会議議員、内閣府地方分権改革推進委員会委員長、日本郵政取締役、国際連合世界食糧計画(WFP)協会会長などを歴任し、2010年、民間出身では初の中国大使に就任。現在、公益社団法人日本中国友好協会会長、早稲田大学特命教授、福井県立大学客員教授、伊藤忠商事名誉理事。著書に、『人は仕事で磨かれる』(文藝春秋)、『中国の大問題』『習近平はいったい何を考えているのか』(ともにPHP新書)、『戦争の大問題』(東洋経済新報社)など多数。

聞き手:週刊東洋経済編集長 西村 豪太 Gota Nishimura

『週刊東洋経済』編集長。1992年に東洋経済新報社入社。小売業、総合商社などの担当記者、名古屋支社勤務などを経て現職。2004年から2005年まで北京で中国社会科学院日本研究所客員研究員。2016年10月から現職。著書に『米中経済戦争』(東洋経済新報社)

本イベントは、“今日より明日を良いものに”をコンセプトとした東洋経済オンラインの新イベントシリーズ「東洋経済オンライン TREND CAMP」の第二弾企画となります。今後も刺激的な体験イベントを企画してまいります。

開催日時

2018年6月15日(金)18:00開場 18:30開演

会場

ワテラスコモンホール公式サイト

東京都千代田区神田淡路町2-101
ワテラスコモン3F

東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅徒歩約2分
JR「御茶ノ水」駅徒歩約3分
東京メトロ丸ノ内線「淡路町」駅徒歩約2分

◆入場時のご注意
受付時に弊社からの「当選メール」画面または印刷したものをご提示いただく必要がございます。

伝統と先進性を兼ね備え、老舗、本、音楽、アート、大学といった様々な魅力あふれる「神田」。ワテラスは、このまちの「地域資源」や「文化」を発掘・発信し、昔からの住民はもちろん、新しくまちに入ってくる人にとっても魅力あふれるコミュニティをつくっていくための拠点施設です。

ご招待人数

抽選120名様

応募締切

2018年6月10日(日)

応募条件

  • 当選の皆さまには、6月11日頃に登録メールアドレス宛にメールで連絡いたします。このメールをもちまして当選発表に代えさせていただきます。
  • 関係者各位のご応募は抽選対象外となります。
  • 本キャンペーンは(株)東洋経済新報社による提供です。