オンライン試写会 開催のお知らせ

下記の東洋経済オンライン試写会ご招待の募集は終了いたしました。

<オンライン試写会開催!>ホロコーストに加担したノルウェー最大の罪を描く、 衝撃の実話『ホロコーストの罪人』

本作の舞台は、第二次世界大戦下のノルウェー。実在したボクサー・チャールズ・ブラウデとその家族が引き離される様子を描いたノンフィンクションの原作を基に制作されました(東洋経済オンライン記事「「ホロコーストの罪人」が伝える忘れてならぬ史実」を参照)。

ユダヤ人のブラウデ家。ボクサーの息子チャールズが非ユダヤ人女性のラグンヒルと結婚、幸せな日々を送っていました。しかし、ナチス・ドイツがノルウェーに侵攻すると状況は一変。ユダヤ人は次々と逮捕され、ブラウデ家も父と3人の息子がベルグ収容所へと連行されてしまいます。

徐々に奪われていく幸せな日々。母とチャールズの妻は彼らの帰りを待ちながら、スウェーデンへの逃亡も準備していました。しかし、1942年11月、ユダヤ人全員をオスロ埠頭へと強制移送せよとの命令が。そこではアウシュヴィッツへと向かう船“ドナウ号”が待ち構えていましたーー。

ノルウェーの平凡なユダヤ人家族の悲劇的な運命を描く本作。ホロコーストにノルウェー警察・市民らが加担していたというノルウェー最大の罪を描いた知られざる衝撃の実話です。

8月27日(金)の公開に先立ち、映画『ホロコーストの罪人』のオンライン試写会を開催いたします。皆さまのご応募をお待ちしております。

プレゼント内容

オンライン試写会ご招待。

上映作品

『ホロコーストの罪人 』

8月27日(金)、新宿武蔵野館ほか全国順次公開

© 2020 FANTEFILM FIKSJON AS. ALL RIGHTS RESERVED.

本イベントは、“今日より明日を良いものに”をコンセプトとした東洋経済のイベントシリーズ「TREND CAMP」の特別企画です。

開催日時

8月20日(金)19:00~21日(土)19:00
※期間内であれば、いつでもご視聴可能です(上映時間126分)

ご招待人数

抽選50名様

応募締切

2021年8月15日(日)

応募条件

  • 当選の皆さまには、8月18日(水)前後に登録メールアドレス宛に、オンライン試写会のページURLをお送りします。このメールをもちまして当選発表に代えさせていただきます。
  • オンライン試写会は、当選者様のみご視聴いただけます。当選権の譲渡・転売は禁止いたします。
  • ご視聴いただく映像にはウォーターマーク(コピー防止のテロップ)が付きます。本編映像ではなく、オンライン試写用の映像となりますので、予めご了承ください。
  • 関係者各位のご応募は抽選対象外となります。
  • 本キャンペーンは(株)東洋経済新報社による提供です。

<推奨視聴環境>
PC・スマホどちらでも視聴可能です。視聴環境についての詳細はこちらをご確認ください
※本オンライン視聴リンク及び映像の無断配布・共有・転送・アップロード、配信画面の写真撮影、動画撮影、録音行為はいかなる場合でも禁止いたします。
※本オンライン試写会は、視聴可能期間中は一時停止等も可能です。万一、異常な視聴回数や違法ダウンロードなどの動きを検知した場合、該当アカウントの即時停止・削除させていただく場合がございます。
※カフェなど公共性が高い場所での視聴はお控えください。
※鑑賞にあたってのデータ通信費用は、お客様の負担となります。