オンライン試写会 開催のお知らせ

アカデミー賞®『スポットライト 世紀のスクープ』製作陣 × マイケル・キートン主演あなたの“人生”はいくらですか──?
7000人を救え!“命に値段をつける”究極の難題に挑んだ弁護士たちの感動の実話

アメリカを襲った未曾有の大惨事9.11テロの発生直後、途方もない仕事に挑んだ人々がいた。それは約7000人ものテロ被害者と遺族に補償金を分配する国家的な大事業。このプログラムを束ねる弁護士ケン・ファインバーグ(マイケル・キートン)は、前代未聞の難題に直面する。

年齢も職種もバラバラの被害者たちの“値段”を、どうやって算出するのか。彼らの“命”の値段に差をつけることは、道義的に許されるのか…?全米の道徳観を揺さぶったこの知られざる実話は、被害者遺族それぞれの苦悩と向き合い、厳しい批判に晒されながらも、使命に立ち向かった弁護士たちの驚くべき2年間の軌跡である(東洋経済オンライン記事「「人の命に値段をつける」難題に挑む弁護士の苦悩」を参照)。

共にアカデミー賞®︎作品賞に輝いた『スポットライト 世紀のスクープ』『それでも夜は明ける』の製作陣が手掛け、『バットマン』のマイケル・キートンが主演とプロデューサーに名乗りを上げた本作。 2020年サンダンス映画祭でお披露目されるや「尋常じゃなく感動的!─New York Times」と絶賛を浴び、バラク・オバマ元大統領夫妻の製作会社ハイヤー・グラウンド・プロダクションズがいち早く配給権を獲得したことも話題に。

世界を大きく変えた9.11という歴史的事件を、新たにセンセーショナルなテーマで追求する、社会派エンターテインメントの傑作。2月23日(木)の公開に先立ち、映画『ワース 命の値段』のオンライン試写会を開催いたします。皆さまのご応募をお待ちしております。

プレゼント内容

オンライン試写会ご招待

上映作品

『ワース 命の値段』

2月23日(木・祝)、TOHOシネマズ シャンテほか全国公開

© 2020 WILW Holdings LLC. All Rights Reserved.

本イベントは、“今日より明日を良いものに”をコンセプトとした東洋経済のイベントシリーズ「TREND CAMP」の特別企画です。

開催日時

2023年2月10日(金) 0:00 ~ 2月12日(日) 23:59
※期間内であれば、いつでもご視聴可能です(視聴回数5回までの制限がございます)(上映時間118分)

ご招待人数

抽選50名様

応募締切

2023年2月5日(日)

応募条件

  • 当選の皆さまには、2月8日(水)前後に登録メールアドレス宛にメールで連絡いたします。
  • ご視聴いただく映像にはウォーターマーク(コピー防止のテロップ)が付きます。本編映像ではなく、オンライン試写用の映像となりますので、予めご了承ください。
  • 関係者各位のご応募は抽選対象外となります。
  • 本キャンペーンは(株)東洋経済新報社による提供です。

推奨視聴環境

  • PC:Windows 最新版の, Mozilla Firefox, Edge
       Mac最新版のGoogle Chrome, Safari
  • スマートフォン:Android10、iOS14
  • 通信ネットワーク環境:光回線などの高速なインターネット環境(低速の方は画質を下げてご鑑賞ください)
    ※視聴推奨環境を満たしていても、お使いのPC /スマートフォンの環境によっては動作しない場合があります。
    ※鑑賞にあたってのデータ通信費用は、お客様のご負担となります。